報恩講参りと外食

28日の11時から、報恩講参りがあったので、息子夫婦に来てもらい、報恩講参りの手伝いをしてもらった、 報恩講参りが終わってから、息子夫婦と久しぶりに外食に連れて行ってもらい、蕎麦を食べてきた、 ジイは最近小食で完食できず、食べに行くことも無くなったが、久しぶりの外食で、バアサンは美味しそうに蕎麦を完食した、 ジイはやはり完食できず、息子に手伝ってもらった、 昔はよく外食したが、車の免許返納し自家用車が無くなったのと、小食になったから外食に行くことが無くなった、

続きを読む

市内電車と駅

昨日は、罹りつけの医院に行き用事を終え、近くの電停から、久しぶりに市内電車に乗り、駅まで行き近くのスーパーで買い物をしてきた、久しぶりに駅に行くと、列車に乗り何処か旅に行きたい気持ちになる、 行楽の秋の昔が懐かしい、この駅からよく掛カバンとカメラを持って旅に出かけたのを昨日のように思い出す、 今は歩行も困難になり情けない、年齢は戻らないし年々老けていくのが残念だ 暖かい日が続いていたが、今日は寒く本格的な秋の気候になってきた、

続きを読む

食事の悩み

2~3日は好天に恵まれ、日中は暖かい日が続き、我が家の二階から見える立山連峰も雪化粧で綺麗だ、 https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/011/452/30/N000/000/000/160635233727197816078-thumbnail2.jpg?1606354196807 スーパーマーケットに買い物に行くのに大変助かっているが、今週末頃になると気温も下がり、本来の秋の気候になるらしい、 宅配弁当などを使えばと、周囲から言われているが、ジイは好き嫌いが多く、なかなか踏み切れない、 しかし体力的にも、バアサンの為にも、将来は宅配弁当も考えなくてはならないかもしれない

続きを読む

雑草退治

サラリーマンの大事な3連休に、息子達夫婦が来てくれ、庭の雑草退治をしてくれた、 庭の雑草は、自由気ままに伸び放題になっていて、草刈りをしたいが体が動かず困っていた、 https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/011/452/30/N000/000/000/160617437145255300902-thumbnail2.jpg?1606174489181 息子達夫婦4人で、手際よく雑草除去をしてくれ、綺麗になった庭を見てジジババは喜んでいる、 2~3前までは、ジジババは二人で草むしりをしていたが、今は少しすると疲れて困る、 https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/011/452/30/N000/000/000/160617448731699880611-thumbnail2.jpg?1606174489170 今では洋風建築やマンションが多く、庭のある家は少なくなってきている、 雑草に苦労するが、庭のある和風の家は好きだ、なんとなく落ち着く、

続きを読む

衰えがツライ

高齢になると身体の動きが次第に衰えていくのは止まらない、ジイの一番困っているのは視力だ、 遠くを見るのには別段苦労はしないし、テレビも普通通り見ることが出来るが、新聞や書籍を読むのに老眼鏡をかけても読みにくい、 眼鏡店に行っても合う老眼鏡がなく、昔の老眼鏡を無理して使っているが、よっぽど読みにくいときは虫眼鏡で見ている、 パソコンで書く時は文字を大きくして書いているが、まだ読み書きができだけでも幸せだ、 足の衰えも苛立つ、昔のように歩くこともできなくなり、歩くのはツライ、今はのんびりユックリ歩くことにしている、 バアサンの介護で大変なので、ボケはしばらく来ないよう願っているのだがー!、

続きを読む

電動リクライニングベット

ジジババ共に電動リクライニングベットを使用しているが、ジイのベットのリモコンが故障し困っていた、 夜中にトイレに行く時、リモコンが故障しているので、起き上がるのに大変苦労していた、 若い頃は、すぐに部品を取り換え修理したものだが、この歳になると動きも鈍く修理もできない、 息子に相談し、部品を取り寄せてもらったら、2日後に部品が届いた、 自分で部品交換しようと思って見たが、やはりジイにはできず、息子に連絡し修理してもらった、 今は又起き上がる時は、リモコン使い背もたれを上げ起き上がるようになった、

続きを読む

今年の雪は?

去年から今年にかけての降雪は少なく大変助かった、除雪することもなくスコップを使ったのは、たまに降った僅かな雪が、玄関の階段に多少積もった時に使ったくらいだった、 どうも今年は例年並みの降雪らしい、降雪してもスコップを持って除雪する力がなく自然に任すしかない しかし今日は暖かい、スーパーマーケットに買い物に行ってきたが、小春日和の暖かさで、歩いていると汗をかいた、 テレビで天気予報を見たら気温は24度で、今日の最高気温は24~25度だそうだ、 町内にある公園の銀杏の木も、真黄色で綺麗だ、 https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/011/452/30/N000/000/000/160566574408167166501-thumbnail2.jpg?1605665744696 我が家の庭の草も伸び放題だが、黄色く枯れてきた、

続きを読む

掛け時計

居間にかかっていた柱時計が故障した、修理に出そうかと思ったが、購入してから十数年経過しており、新しく買うことにした、息子に大型量販店迄連れて行ってもらい、電波時計を購入したが、メイドインチャイナだった、 昔は時計と言えばセイコウだったが、電波時計だったら中国産でも結構良い、 車を乗っていた頃は、よく大型量販店に行ったか、久しぶりの大型量販店で懐かしかった、 帰りはスーパーアピタに連れて行ってもらい食品を買ってきたが、久しぶりの大型ス―パーも懐かしかった しかし最近体調があまり良くなく、寝ていることが多くなり外出も控えていたが、やはり疲れ帰ってからすぐ寝る、 微熱だが風邪かなー

続きを読む

お城巡り

ジイの趣味は一人旅・お城巡りだった、当時は本当に家族に迷惑をかけたと思う、 旅行に行く前には詳細な行動日程表や宿泊先を決め、予約をとって出かけた、 当時の資料を見ると、大変な強行軍で城巡りをしていたと思う、70歳前後当時はよく歩いた、 その一部を書いてみた、 「3泊4日の九州方面城巡り」 1日目は、13時発飛行機で九州福岡に15時20分到着、列車で島原に20時頃着き島原で泊まる、 2日目は、島原城を見学後、11時頃の列車で、佐世保経由で平戸には15時頃に着き平戸城を見学、17時頃平戸を出発し伊万里経由で唐津に21時頃着き唐津で泊まる、 3日目は、唐津城を見学後、11時頃の列車で佐賀に12時頃着き。佐賀城を見学し、佐賀から博多を経由し小倉に行き、小倉城を見学し博多に戻り博多で泊まる、 4日目は、博多城を見学後、福岡空港から11時35分発の飛行機で富山には13時に到着する 今は歩くのが辛く、スーパーに買い物に行くのもツライ、

続きを読む

カレンダー

昨日、来年のカレンダーが届いたのでビックリ、もう今年もあと僅かになってきたのだなー! これから色んなカレンダーがくるが、壁に貼るだけであまり見ない、 カレンダーで一番利用しているのは、毎月新聞社から一カ月分のカレンダーだ、 日毎に日程予定など、色々メモ書きができるので重宝している、 もう一つは、市役所の「ごみ収集カレンダー」だ、これを見ながらゴミ出しをしている、 このカレンダーは小さく見にくいので、1ヵ月毎に大きく引き伸ばし印刷し利用している

続きを読む

老化が恐い

年々体の動きが鈍くなるのがコワイ、一年前は家事全般を何とかこなしていたが、体の動きは鈍くなり、日々の疲れの回復が戻らなくなってきた、しかしバアサンの介護の手抜きはできず頑張るしかない、 面倒なのは、毎日の食事だ、ご飯は毎日自動炊飯器で炊くので大丈夫だが、おかずの用意だ、 味噌汁はそれなりに作っているが、副食が困る、 惣菜は毎日スーパーで買ってくるが、毎日代わり映えなく味も単調で不味いが、バアサンは文句も言わず食べてくれるので助かる、しかしスーパーまで毎日買いに行くのが面倒でツライ、 最近睡眠が鈍くなり、夜中に何回も目が覚める、その為か日中椅子に座っていると、いつの間にか寝ておることがあり困る、

続きを読む

床の間の掛け軸

座敷の床の間に掛けてある掛け軸は、竹と雀を書いた掛け軸をズート掛けてある、 2~3年前までは、季節ごとに掛け軸を取り換えていたが、最近は手抜き状態だ、 昨日久しぶりに、紅葉の軸に架け替えた、しかし紅葉は短く、すぐ雪の季節になると雪景色の掛け軸に架け替えし、正月になると天神様に架け替える、 日本間の床の間に掛け軸は付き物だが、季節ごと掛け軸を架け替えねばならず面倒だ、 ジイも高齢になり、いちいち掛け軸を架け替えるのは面倒でツライ

続きを読む

バアサンの診療日

昨日はバアサンの診療日で、息子が付き添って日赤に行ってくれた、 最近特に腰や背中が痛いと言っていたが、定期的な抗がん剤の注射し、その他は別に異状なかったそうだ、 日赤は22~23年前までは、歩いて5~6分位の近くにあって便利だったが、現在は遠くなり車なしでは行けなくなってしまった、 バアサンが乳がんになってから20年位になるが、ジイが自動車免許返納するまで十数年間はジイが付き添い日赤に行っていた、 日赤とは大変長い付き合いだが、ジイは日赤で一回も診療してもらったことがなく、バアサンの付添いだけである、

続きを読む

バアサンの誕生日

今日はバアサンの誕生日で84歳になった、要介護2のバアサンは、誕生日なのに何歳になったか解らないのは可哀そうだ、 今日もデーサービスセンターに行ったが、デーサービスセンターで誕生会をしてもらえる、 昨日は両親の月命日で、祭日だったので家族皆来てくれ、賑やかなお参りになった、 お参りが終わり、皆で4日誕生日を迎えるバアサンの誕生会をしてくれた ジイは来年3月になると91歳になる、ボケも始り物事の色々なことが思い出せなくなってきたり、体の動きも鈍くなってきた しかしバアサンの介護、家事全般も休むわけにはいかず、老骨に鞭打って頑張っている、

続きを読む

ジイ朝起きて

毎朝のことながら、朝起きて洗面を終え、炊飯器の様子を見、味噌汁を作る、そして冷蔵庫から副食を選び出し食卓に並べ朝食の準備が整えば、要介護2のバアサンを起こし洗面をさせ朝食が始まる、 食事が終わると、後片づけや食器洗いは、なるべくバアサンにさせるようにしている、 しかし、背中や腰が痛くてきたらジイがやるしかない、 朝食が終わり後片付けが終われば、バアサンのデーサービスセンターに行く用意だ、 着て行く洋服を決める、着替えの下着やノートなどを袋に入れデーサービスセンターからの迎いの車を待つ、 一年前はまだ体は自由に動き、家事などはあまり苦もなくこなしていたが、最近は動きも鈍く疲れるようになった、90歳の歳のせいだと言えばそれまでだが、1年間でこうまで衰えるのかと思うと情けない 昔、老後の生活を考えていたことがあったが、バアサンにと温泉に行ったり、趣味の絵を画いたり、写真を撮ったりして、のんびり老後を過ごしたいと考えていたこともあったが、バアサンが思ったより早く要介護2になってしまい、老後の生活は夢の又夢になった、

続きを読む

GOTOトラベル

妹が立山の土産菓子を持ってきた、聞けば妹の息子が県やGOTOトラベルを利用して、立山駅近くのホテルで泊まり、称名滝周辺の紅葉を見てきたそうだ 紅葉も真っ盛りで大変綺麗だったそうだ、写真も見せてくれたが楽しい家族旅行だったらしい ジイも行きたいが車も無いしなー 旅行するのに今は、色々な企画を利用すれば、大変格安で行けるらしい、 できることなら昔のようにバアサンと、一泊旅行で温泉にでも行きたいと思うが! 冥土が近い年齢では、やはり家にじっとしているのが賢明か

続きを読む

地区長寿会旅行

地区長寿会から旅行案内が届いた、去年までは一泊旅行だったが、今年はコロナの関係からか、温泉日帰り旅行になった、 参加者が少ない為か、町内から参加者に2千円補助するそうだ、 今回は校下長寿会の旅行だが、町内の老人会の旅行もあるが、今年はコロナウイルスの関係で、旅行中止だそうだ、 町内の老人会旅行にはジジババは毎年行っていたが、今はバアサンの世話や年齢的にも参加はできなくなった、 旅行が趣味のジイだが、介護や年齢による衰には勝てないのが悔しい

続きを読む

転倒していた

近所のK村さんが早朝来て、隣家の清水さんが玄関先で倒れていると知らせにきた、 丁度ゴミの持ち出し日で、息子が来ていたので、一緒に見に行ったら、玄関先であおむけになって倒れていた、 呼吸はしているのだが、呼びかけても返事なく、玄関の鍵がかかっていて呼び出しても返事なく、とりあえず息子が119番通報してくれた、119番しても色々と事情を聴くので時間がかかりイライラする 清水さんは3人暮らしだが、奥さんは体調悪く寝たきり状態だし、長男は夜勤業務で連絡取れず困ったが、ようやく救急車が来てくれ事情を話して、病院につれて行ってもらった、 2~3時間後清水の息子が挨拶に来たので、容体を聞くと、倒れた時に頭を強く打ったらしく、手術したそうだ、 ジイより4~5歳若いのにと思うとゾ~トする、 ジイも何時どんなことがおきても不思議でない年齢になっているし、介護のバアサンもいるし万一の事を思うとコワイ、

続きを読む

転院の初診療

バアサンが診てもらっていた町内のH内科医院は、院長が高齢になったので廃院になった、 少し遠いが転院先の内科医院に行くことした、ジイが付き添っていきたいが、遠いので車もないので行けず、息子にお願いし行ってきてもらったた、 初診だったが、別に変わりなく多少飲み薬の変化があったが、無事診療が終わりほっとする、 しかし近くに内科医院が無くなり本当に不便になった、 ジジババは年齢的にも高齢になり、いつ何時体調が急変するかも知らない、 近くに医院があった時は良かったが、無くなると万が一の事を考えると心細い。

続きを読む

兄妹で会食

時々兄妹で会食をしているが、いつも和食だが今回は環水公園のレストランで洋食を食べた、 久しぶりにホークとナイフに戸惑った、バアサンも慣れない手つきで食べていたが、やはり洋食より和食が食べやすい、 下の妹はあまり体調が良くなく心配していたが、思っていたより元気だったので良かった、 お互いに高齢になり、いつまで続くか解らないが、歩けるうちは会食を続かたいと思っている、 晴れていれば、環水公園から立山連峰を見ると写真撮影には大変良い場所だが、あいにくの曇り空で立山連峰が見えず残念だった、 うちのバアサンは、腰や背中が痛く、痛み止めの薬を飲ませて連れて行ったが、皆と食事をして満足していたので良かった、

続きを読む